ホーム新着情報ガバナーマンスリー2610地区クラブ一覧ロータリーとはお問い合わせ

ホーム > 新着情報一覧

2610地区の活動報告
トピックス地区委員会クラブ情報ガバナー事務所情報ガバナーエレクト事務所情報

2017/3/25  クラブ情報

富山第2分区IM報告(富山中RC)

ロータリー創立記念日当日と併せ、世界理解と平和の日の2月23日(木)に、岡部一輝ガバナー、久恵龍三地区副幹事、桝田敬次郎パストガバナー、高柳 功パストガバナー、中尾哲雄パストガバナーの出席を賜り午前11:30から富山市内のホテルグランテラス富山で富山第2分区「IM」を山本倫郎ガバナー補佐の指導の下、開催致しました。
特別講演として、チェンライロータリークラブパスト会長の原田義之様より「行動する国際奉仕」について「輝く瞳に会いに行こう」と題して講演をして頂きました。原田義之様は、RIジョン・ジャーム会長が掲げる「人類に奉仕するロータリー」のテーマをそのままに、身を賭して奉仕を実践し、タイ国にて国際奉仕活動を現在続けています。
人道支援の取り組みや、識字率向上の大切さ、水と衛生と母子の健康の問題全ての始まりの根絶に寄与する方法をご自身のタイ国での資料映像を見ながら紹介して頂き、今一度心を新たに「超我の奉仕」を心に刻んだ一日になりました。当日は、約300名のロータリアンが一堂に会し、国際奉仕活動について意を共に出来、実りの多い「IM」でした。

詳しくは、下記資料をご覧ください。
IM資料1
IM資料2



2610地区を知る
国際奉仕 国際奉仕

その国の習慣・文化を学び、国際理解と親善を推進する人物を育てます。

社会奉仕 社会奉仕

地域社会の一員として、ロータリークラブは地域の人々と共に地域社会のために活動しています。

職業奉仕 職業奉仕

ロータリアン同士が切磋琢磨し職業倫理の向上に努める。ロータリーにおいての職業奉仕の基本です。

クラブ奉仕 クラブ奉仕

私たちロータリアンは様々な活動を通して社会の質を高め、模範となるような活動を行います。

青少年奉仕
青少年奉仕 青少年奉仕 青少年奉仕

ロ新世代を担う青少年の健全育成は、社会全体にとって重要な課題です。

トップヘ